入店前から性病検査はある

ホテヘルを営業する上で特に避けたいトラブルは性病でしょう。しかし、利用するお客さんを性病検査することが出来ませんので、在籍女性の性病検査をする必要があるのです。性病に感染した女性が在籍しているとお客さんに感染させてしまうので、そのようなホテヘルにお客さんはやって来ません。

さらに、どのような風俗ファンも口コミサイトをチェックしており、そちらで情報交換をしていますが、そちらでは性病の情報も交換されているので、お客さんに性病を感染させてしまうとあっという間に噂が広まってしまうのです。一度広まった噂を払拭することは大変ですので、多くのホテヘルでは性病検査を行っています

中には入店前に性病検査をしているホテヘルもあり、性病検査をパスしなければ入店出来ないのです。こういったホテヘルは入店のハードルが高いように思えますが、こういった対策をしっかりと行っているお店は女性のケアも整っています。そのため、女性は快適な環境で働くことが出来るでしょう。さらに、女性側も性病の早期発見早期治療が出来ますので、自分の健康のためにも役立つのです。逆に性病対策がルーズなお店は女性の扱いもルーズですので、良い環境とは言えません

推奨リンク【汝々艶
・・・定期的な性病検査を徹底している風俗店の求人サイトです。

 

お店の信頼的にも性病検査は必須

ホテヘルを始めとする風俗では性的なサービスを行っているので、性病に感染するリスクがあります。そのため、ホテヘルで働くのであれば性病の対策をしなければならないのです。デリヘルによってはクリニックと提携しており、割引料金で性病検査が受けられるようになっています。

性病をパートナーに感染させてしまうと、それがきっかけでホテヘルのアルバイトがバレてしまいますが、性病はお客さんにとっても恐ろしいものです。特に彼女や奥さんなどのパートナーに内緒でホテヘル遊びをしている男性は少なくありません。性病に感染してしまうとパートナーにホテヘル遊びがバレてしまうのです。そのため、お客さんは少しでも性病感染リスクの低いホテヘルを選んでいます

そして、定期的に性病検査を行っているホテヘルは、ホームページ上に「性病検査有り」、「クリニックと提携」と掲載していますが、これはお客さんに対して安心感を与えるという意味があるのです。定期的に性病検査を行うことは性病の早期発見早期治療が出来るだけでなく、安定した集客があるのでしっかりと稼げるでしょう。性病検査は見落としがちなポイントですが、何よりも注意すべきチェックポイントなのです。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加